橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

2015年02月


橋下さんと宮原さん

引用元:http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livewkwest/1425094803/

280 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:00:39.26 ID:0RYLkJS8.net[1/2]

NOマネーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

277 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:00:29.69 ID:Edlz3t0d.net[1/9]

橋下キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

291 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:01:13.02 ID:mLm38LDi.net[4/19]

都構想祭り始まったデー!

323 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:03:06.58 ID:cAcAdnqV.net[1/2]

反対派こないとかw

321 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:03:04.36 ID:cLi1QPoR.net[1/7]

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

327 :
LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:03:10.08 ID:Edlz3t0d.net[3/9]

共産党以外逃げたんかwww

335 :LIVEの名無しさん:2015/02/28(土) 13:03:30.24 ID:cLi1QPoR.net[2/7]

もう維新と共産党以外の意見きかんとこ
【【動画アリ】共産党以外は全て逃亡!ww 橋下市長と大激論「たかじんNOマネーBLACK 大阪都構想SP」!!!!!】の続きを読む


公式


補助金を受けた企業からの献金が問題となるなか、維新の党は企業や団体からの献金を禁止する法案を国会に提出しました。

維新の党・柿沢政調会長:「企業団体と議員とのカネによるつながりの関係というものを断ち切っていく、ということがこうした問題をなくしていく最大の方策なんだ」

維新の党が衆議院に提出した政治資金規正法改正案では、政党や政党支部、政治資金団体への企業や団体からの寄付を全面的に禁止します。

柿沢政調会長は、個別の大臣の問題を追及するのではく、制度上、企業や団体からの献金を禁止することが必要だと強調しました。

すでに維新の党は22日の党大会で来年1月以降、所属議員が代表を務める政党支部などによる企業や団体からの献金受け入れを禁止する方針を決定しています。

記事の続きや関連情報はリンク先で
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000045354.html
引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1425076120/l50 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1425031414/

36 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 19:41:52.15 ID:2A9BqjYg0.net

この法案はみんな前から思ってた事だろうよ。
通すべき法案


102 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 23:03:09.72 ID:7VWUirk10.net

実質賄賂と変わらんからな。
【「大臣の追求より、抜本的な改革だ!」 維新の党、企業・団体からの献金を禁止する法案を提出!!】の続きを読む


議会論戦


大阪市議会は27日も代表質問が行われ、
大阪都構想の協定書議案を中心に議論が繰り広げられた。

共産市議は制度設計上、動物園などが府に移管されることを問題視し、
「売却され、巨大開発につぎこまれる懸念がある」と指摘したが、
橋下徹市長は「市議会にとって知事や府議は悪魔のような存在か。
市民の代表で、そんなことはしない」と皮肉をまじえて反論した。

市長と議員の主なやり取りは以下の通り。

<中略>

福田賢治議員(民主系)
--中学校給食を視察したが、生徒が「これ給食ちゃうで、餌やで」と話していた

橋下市長
給食は(平松邦夫前市長時代の)昼食提供事業をプラスアルファしたもので、
温かい汁物やカレーなども出している。僕の子供が『餌だ』と言ったら大激怒する。
飽食時代を象徴しており、国の崩壊につながりかねない。
食育をして、教育しなおすべきだ


http://www.sankei.com/west/news/150227/wst1502270078-n1.html

引用元:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1425048337/ 【「中学生が、”給食ちゃうで。これ餌やで” と言っていた」 大阪市議会で民主市議が橋下市長を厳しく追及wwwwwww】の続きを読む


banner_jfba


日弁連は2月26日、たとえ他の法律で「18歳以上は成人」と扱うようになったとしても、少年法は現在のまま「20歳未満」を適用対象とすべきだという意見書を法務大臣に提出した。

日弁連子どもの権利委員会幹事の斎藤義房弁護士は、少年法の適用年齢について、「個別の法律の目的、趣旨に沿って考えてほしい。選挙の投票を18歳からにするから少年法も引き下げる、という短絡的な議論はやめてほしい」としている。

●少年が立ち直るための機会を奪うことになる

日弁連の意見書は、少年事件全体のうち18歳、19歳の少年が被疑者となる事件は約4割を占めていると指摘。18、19歳はまだ精神的・社会的に未成熟で、対象年齢を18歳未満に引き下げれば、「少年の立ち直り・成長支援と再犯防止を阻害する」と批判している。

続きはこちらで
http://www.bengo4.com/topics/2747/
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424979583

6 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 04:43:22.72 ID:8RqmXPyQ0.net

川崎の凶悪事件でみんながおびえてる時にこういうこと言うか

85 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 05:15:28.17 ID:ywvDS7Qd0.net

18歳なら、善悪の判断もついて、ほぼ大人。
少年法の適用なんて必要ないだろ。
【日本弁護士連合会が「18歳には刑罰よりも支援が必要」として少年法の成人年齢引き下げに反対を表明wwwww】の続きを読む


市議会論戦


大阪市を解体・再編する大阪都構想を巡り、大阪市議会で26日、代表質問が始まった。「協定書を白紙に戻して議論すべきだ」と迫る自民党に対し、橋下徹市長(大阪維新の会代表)は「住民投票で負ければ政治家を辞める」と改めて表明。逆に「住民投票で負けたら辞めてください」と挑発し、激しく対立した。

「一度否決された毒まんじゅう。市民に出すのは無念」。自民の北野妙子市議の訴えに、橋下市長は「今の大阪市こそ毒だらけだ」と切り返した。

北野市議は「都構想による効果額はゼロに等しい。大ばくちだ。特別区の財源は保証されず、市町村より下になる」と批判。橋下市長は「前からこういう議論をしたかった」と応じ、バブル期の市政の失政を例示して「二度と同じことを起こさせないよう、統治機構を変えなければいけない」と唱えた。

一方、維新の丹野壮治市議の質問に対し、橋下市長は「市長は直接住民と会話しなければいけない課題が多いが、無理だ。5人の公選区長を置き住民の声をくむべきだ。住民サービスは上がることはあれ、下がることはない」と意義を語った。

協定書の内容に反対の一方、住民投票容認の公明はこの日、市議会、大阪府議会のいずれの代表質問でも、都構想に触れなかった。ある公明市議は「問題点を指摘しても答弁をすり替えられるだけだ」。府議団の清水義人幹事長は「否決した協定書と変わっていない。同じ質問をしても時間の無駄だ」と語った。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0226/mai_150226_8713013066.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424962190/

206 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 06:55:58.48 ID:kmuHduuw0.net

大阪市議会と、大阪府議会で、維新が過半数とればいい話。

そもそも、議員は選挙の時に都構想以外の主張をして
そして選挙で民意によって選ばれている。

都構想の住民投票だけで議員やめろとか
橋下が勝手に辞めろだわ。


66 :名無しさん@1周年:2015/02/27(金) 01:06:17.93 ID:0T+zzBlz0.net[2/20]

大阪都構想をやるために大阪市長に鞍替えして当選して
一丁目一番地の政策を3年半時間をかけて進めてきたのに
それを市民に住民投票で否決されるというのなら
それはもう政治家としての能力がなかったという事で政治家を辞める
という橋下の気概は理解できるよ

別の他の市議にまでそれを求めたりはしないが
それくらいの覚悟で橋下に挑む人が出てきても良いんじゃないかとは思う
「都構想は成立したけど、今からでも足を引っ張ってやるぜ」
と他党の市議が思いながら都構想が進むことほど
市民が不幸な事はないからね
【橋下市長「大阪都構想の住民投票で、負けた方は政治家辞めましょう」wwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ