7ff2efaf411fb589f53080aef9839b43




全体がかなり長いので、議論の要点だけまとめてみました。


・今の教育委員会制度そのものに問題があるのではないか。例えば、東京23区や政令指定都市などの教育委員会に務める著名な・あるいは優秀な人材とされる教育委員でも月額30万円前後一般的な市町村なら平均3万円~7万円程度)の報酬しか支払われないことや、それゆえ?学校行事への参加などを除けば、月に1~2回の定例会議を開催するだけで終わることもあり、一部では”名誉職”と揶揄されてしまっているように、その程度の勤務体制で本当に今の教育現場の問題を点を把握して、的確な助言ができているのかどうか。

教育委員会の報酬


・教育委員の選挙を行う事で、議員並の給料にして常勤にしたり、あるいは首長が教育行政についてももっと権限を持っても良いのではないか。


・選挙で教育委員を選ぶようなことなどになれば、教育方針が短い期間で変わることになり、教育現場が混乱するのではないか。常勤教育委員にやってほしいとしていることは、すでに事務局で行っているのではないか。


・教育委員会の話の前に、橋下さんたちはもっと現場からの意見を聞き入れて、生徒に影響を与えないように話し合いで物事を進めて行くべきではないか


・問題行動児童のためでもある「特別指導教室」制度や、公立小中での留年制度など、しっかりと運営できれば今の環境を改善させることができるのではないか、というような政策も維新は打ち出しているのだから、野党側も全否定ではなく、どこをどうしていけばより良い制度になっていくというような提案をもっとすべきではないか


というようなことが議論されています! 
とは言っても、ここに抜き出した以上の事が多く語られているわけでもないので
今の大阪の状況に問題意識を持ってくださって、ここまで読んでいただけただけでも、
私としてはとっても有難い限りでございます!(*´▽`)

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426281968/

187 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 19:43:37.04 ID:T1RYx5au0

教育委員会こそ毎日7時間くらい働いていてもよさそうなもんなんだけどなぁ
各学校ごとのイジメ案件やら学級崩壊などに対応するためにさぁ・・・

なんで外国では兼職・仕事後集会が当たり前の地方議員はいまだにフルタイムで
子供たちの将来への責任を一手に担う教育のトップの組織が月に何時間とかなんだろう

特に大阪の状況じゃ、毎週4~5時間やったって全体像を把握しきれないだろうに
それこそ陰山さんクラスの人が、常に知恵を出せるような制度にすべきだ
月30万弱じゃ、月に2回くらい会議やれば充分だろとそりゃなってしまうよ

議員と同じくらい出しても良いんじゃないか? どうせ5人くらいなんだし


213 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 20:14:05.28 ID:QYQqVsp+0

そういう仕事は、事務局がやる
その事務局を統括するのが地方自治体から派遣される教育長


268 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:09:26.30 ID:NMjmuilo0

大阪はトップのクズを交代させないと
どうにもならんだろう
そいつが一番の原因なんだから


271 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:11:10.96 ID:T1RYx5au0

>>268
橋下以前からずーっとだからな
そうやって個人に責任を押し付けるのが間違いなんだよ

橋下だって別に陰山ばかりに責任を押し付けているわけではないだろう
やっぱり教育委員会制度自体に問題があるんだよ


275 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:14:54.46 ID:4Yz57gQQ0

>>271
そういや以前橋下さんが
「教育委員会制度を廃止して首長が直接教育行政を」って言ってたね
首長が変わるたびに教育内容が変わるのは楽しそう

共産党知事が誕生すると小中学校でマルクス主義を教えるようになるかも


286 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:32:24.85 ID:cZ09JJTm0

>>275

子供も現場も大混乱になるね。


288 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:39:02.48 ID:T1RYx5au0

首長がやることが無理なんだったら
教育委員を選挙で選んだり
あるいは選挙ごとに最高裁の裁判官みたいに×つけて
基本は高給なんだけど、住民が罷免できるようにしてみても良いんじゃないの


294 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:47:34.35 ID:cZ09JJTm0

教育針がころころ変わってたら
子供は混乱するでしょうよ。

教育委員会を人気投票なんかで決めたら
それこそ変わるごとに方針がぶれまくるでしょ。

一番大切なのは子供が安定して教育を受けることができる
環境を整備することだと思うんだけどね。

306 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:01:30.01 ID:T1RYx5au0

教育方針がコロコロ変わるようでは子供に良くない
というのはもちろん正論なんだけど
それはせめて普通以上の環境が与えられていればの話であって

いつも最低レベルの状況にある地域は
その地域だけでも変えやすいようにしていくべきなんじゃないかな
それで向上すれば安定させればいいんだし

たとえ選挙したって、向上させた実績のあるところを
そうは簡単に他の勢力には変えないだろう


256 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 20:58:29.94 ID:QYQqVsp+0

例えば学力に関して言えば、塾重視政策が失敗だと見てるから
自宅での自習習慣をつけるのが第一

そのやり方は上からの決め方でなく
現実の教師や保護者、生徒と相談しなきゃだめだろう


266 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:06:14.48 ID:T1RYx5au0

>>256
橋下らが急に上からやり出したわけじゃないだろ?w

これほど大阪の教育が停滞し続けている中で
下からの意見を組み入れる仕組みがいまだにないなんて言うのは
それこそ仕組みがおかしいのでは


273 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:11:16.00 ID:QYQqVsp+0

>>266

DS学習にしても塾代クーポンにしても
基本的には橋下側からの急な、かつ上からの提案だな(選挙対策が目的化してる)

別にアイデア出すことがダメとは言わんけど、
それで教育の成果が上がるような簡単な話ではないのも事実だ


289 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:41:22.31 ID:T1RYx5au0

>>287

上からがダメだとは言うけど
じゃあ下からどういう意見を拾えばいいと思うの?
下から拾うためにはどうすればいいと思うの?

293 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:46:38.64 ID:QYQqVsp+0

>>289

そんなことまで俺が全部アイデアを出さないと納得がいかんのか?
アンケート取るなり職員が会議で教員や保護者たちに聞くなりすればいいだろう

301 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 21:54:27.40 ID:T1RYx5au0

>>293
そりゃ厳しく批判するからには何か良い案を持っているのかなと思うよ普通は
「すぐ代案出せとか言う奴って~」なんて文句は逃げでしかないよ


308 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:03:52.03 ID:cZ09JJTm0

学力が問題なら、地域で話し合って
現状の問題点を現場を混乱させることなく
改善していけばいいんじゃないの?

そりゃ大阪みたいに首長が教育に首つっこみまくって大改革だ、なんてやってれば
現場も混乱して安定した環境とは程遠い状況になるわな。

312 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:13:16.46 ID:T1RYx5au0

>>308

「現場を混乱させない」を免罪符にしすぎだろう
だから一部でやりたい放題やってきていたわけじゃん教員たちは

橋下ら以前から大阪はずっと最下位レベルだろうに


314 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:21:13.23 ID:cZ09JJTm0

>>312
橋下になっても変わらないね。

現場を混乱させていいと思ってるの?
子供にとっては将来が左右される大事な時期を
混乱の中で過ごさせろと?

学力を上げるという目的のために
子供の教育現場を実験台にするかのように弄りまわして混乱させると。

本末転倒でしょうに。


316 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:27:22.40 ID:T1RYx5au0

>>314
実験台とか言う言い方をすれば
俺らの生活は大体なんかの実験台になってるよ

変えることをそういう言い方で批判するのはやめなよ
絶対に成功することがわかっている手段をいつでも選択したいのは
誰だって同じなんだから

でもそういうわけにはいかないだろ?
スウェーデンなんかで成功している例を日本に持ってくることだって
そういう言い方をするなら実験台だ

現場の混乱というが、教師らが対応できれば子供にはそこまで負担はないよ
だから教師個人の負担が減るように橋下らも変えていこうとしているじゃん


323 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:37:34.27 ID:w+zlVoV+0

教育というのはすべからく「実験である」(と、言うかそうならざるを得ない)と言うのは
「鈴木先生」でも言及されてたなあ

これ一瞬「ギョッ」とはするけれど、良く考えるとそうなのだなと賛同できる
結果を担保できないからって、良かれと思うことを何もやらないのも不誠実だ


310 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:05:59.23 ID:/TwssHgN0

トップダウンとボトムアップ

逆方向だが、どっちも大事で
一方だけという一方を排他し疎かにするなんて基本的にありえないのだが
トップダウンオンリー・ボトムアップナッシングってのが、
中原にハシゲに松井に維新だったわけで
その現場監督が中原

で、中原は退場したけど、
ハシゲに松井に維新はそのまま
というのが現状


313 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:18:45.82 ID:T1RYx5au0

>>310
じゃあ解決策は、「トップダウンでボトムアップに全力を注げる人を選ぶこと」
という事になるのかな?w

やり方なんて結果が出ていればどうでもいいんだし
ここまで結果が出続けないのなら
次に試すのはそういう手段に自然となるかもしれないね


360 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 23:29:13.43 ID:T1RYx5au0

ただ、みんなが納得できるような案が出ることはまれなんだから
たとえ、「教員や保護者、有職者らからの意見を取り入れる」という
西成のあいりんセンターの問題で橋下らがやったような手法を用いたとしても
結局それを最終的に決めるには誰かが決断しないといけないわけだし

もちろんこれからのやり方としては
もっとやってみるべき価値があることだとは思うが
それはもう教育委員会制度とは別の解決手段になっているじゃないか

それなら教育委員会とは何なんだという事にもなりかねないし
大して役に立たないものにお金と権限をあげ続ける意味はあるのかな


365 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 23:37:38.62 ID:cZ09JJTm0

>>360
みんなが納得する案が出るのは稀って
教育委員会の決定は全会一致が原則じゃなかったかな。
教育現場や住民の意向を参考に会議で話し合って妥協点を見出すんでしょ。


368 名無しさん@1周年2015/03/14(土) 23:48:05.96 ID:T1RYx5au0

>>365

妥協で上手く行く状況ならそれでいいと思うけど
そうじゃなかったから難しいんでしょ?


372 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 23:53:03.92 ID:cZ09JJTm0

>>368
難しいじゃなくて、どこも普通にやってるんだってば。
だから今回の中原も全会一致がどうのというとこで揉めたんでしょ。
他の地域でも少し前までの大阪でも当たり前にやってることなの。


375 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 23:58:20.28 ID:T1RYx5au0

>>372
妥協を続けて、もともと厳しい地域が
改善のスピードを上げるという事が難しいから
教育委員会制度そのものへの不満になってくるわけで

どこもやってるんだからこの制度は良いものだし
だからどの地域もこれを受け入れろ
と言えるようないい制度なのかね
今の教育行政が

どこかで特区みたいなのを作ってやっていかないと
日本全体の底上げにもつながらないと思うよ

378 名無しさん@1周年2015/03/15(日) 00:04:36.11 ID:+4vaG3Rk0

>>375
改革のスピードよりも子供の教育環境の安定が大事でしょ。
改善されるとは限らないんだから。現に強引に推し進めてる改革で
現場は混乱し、子供の学力は低下しで改善どころじゃないでしょ。

特区を作ってなにをやるの?
いい加減、子供のことを考えて話したほうがいいよ。


380 :名無しさん@1周年:2015/03/15(日) 00:14:50.13 ID:loPLL2Fr0

>>378

低下が混乱のせいとは言えるのかな
子供の事を考えての改善でしょ

少なくとも「自分は勉強したいけど金銭的な事情からできない」
という子供には救済を与えたのに今の状況なんだから


383 :名無しさん@1周年:2015/03/15(日) 00:21:45.49 ID:+4vaG3Rk0

>>380

救済を与えて学力向上につながったの?
どういう効果があったのか教えて。

とりあえず客観的なデータとして
大阪の学力は低下しました。


385 :名無しさん@1周年:2015/03/15(日) 00:28:07.06 ID:loPLL2Fr0

>>383
「やっぱり”金がないから塾で勉強できないだけ”」というのは
大体当てはまらないんだなというのは確実に判明したよね

その可能性はまず潰しておくべきでしょ
最初から「どーせお前ら金があっても行かないんだろ」と決めつけていたら
それこそ問題にされるだろうしな

だからもう次の段階に来ているんだよ
極めて悪質な生徒には、周囲の生徒のためだけでなく
その子の将来のためにも特別授業を実施して
真面目な教師と生徒の負担を減らすとともに、
問題児童へも厚く対処しようという政策も進めるべきだし
教師側にもっと暴力ではない権限を持たせるべきだろう
留年や停学、努力すれば元の学年に戻すなどのしっかりとした制度を作り上げていくべき


315 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:25:21.80 ID:/TwssHgN0

少なくとも

ハシゲに松井に維新では、ダメだと思う
ダメな実績しか無いしね


318 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 22:31:29.82 ID:T1RYx5au0

>>315

それを言うなら俺は誰がやったって駄目だと思うと反論するな

今は改善しようと努力するしかないんだよ
やり方に問題があるならやり方を変えればいいし
今の仕組みのままじゃ誰がやったってそう簡単には解決しない


389 :名無しさん@1周年:2015/03/15(日) 00:33:53.38 ID:loPLL2Fr0

問題児への特別指導も、公立中学などでの留年や停学も
結構いろんな人が多く言うような「欧米では当たり前」なことだろう
橋下がやろうとしているそういう事まで批判するのは違うと思う

ただ、「内容はしっかり詰めろ」という批判はされて当然だし
そのためにも野党側ももっと維新に色々提案すべきだよ
都構想もそうだったけど、もう「維新には協力しない」ということ凝り固まっていて
案そのものの完全否定に走りすぎだと思う

178 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 19:26:41.53 ID:3Fgqn0Y50

教育改革の目玉の民間人校長制度も
せめて塾とか予備校とかで教えた経験のある人に限定してほしいな。
弁護士とか銀行員とかがやっても無理があるよ。


159 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 16:23:38.06 ID:veyRFii+0

大阪の公立小中にいくら金をかけても何も変わらないよ
まずそのガキどもを産んだ親を見ろ
底は上がらないってわかるだろ


161 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 16:35:49.42 ID:0rCUA7Jb0

>>159
確かに金かけてもなかなか大阪の子供は変わらないかもねー
教員の公務員組織がまずいのもあるけど、
結局は子供をちゃんと育てないといけないのは親だからねー

ただ橋下が整ってない教育環境をよくしていこうと
努力して実行しているのは評価していいと思うけどなー
今までの市長はやってこなかったんだし

これとは別に国の政策で経済的な底辺を減らしていかないといけない


160 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 16:27:57.25 ID:nvRb4Fsq0

橋下市長は、その「底」から這い上がってきた人物なんだが?

「底」を量産する自民党らを打倒するのは国政の仕事。
地方としては、勉強したくてもできない子供を無くす努力。
あきらめたらそこで終わりだよ。





どれだけ教育に力を入れても大阪の教育が停滞し続けることには、本当に様々な要因があるのだと思います。

その要因の中で、橋下さんや維新が自分たちで何とかできる部分は、大阪の議会で政策を通すこと以外に、たとえば国会で安倍さんが進める教育改革に協力したり、あるいは自分たち自身で直接変えられるように、維新の党の党勢拡大を図るというものもあるかと思いますが、その実現にはやはり時間がかかりますし、自分たちが思い描くものにしてもらうということもなかなか難しいのだと思います。

ですから、批判を覚悟で言いますが、今すぐにやり始められることと言えば、これまでのように”変えなければならない”としている相手の集団を、一緒くたに「敵」として扱い、協力を引き出すどころか敵対関係を深めてしまう、というような状況をこれからもあえて作り続けるのではなく、むしろ自らの身を切る事や、維新側の大胆な提案にもある程度納得してもらえるように、様々な手法を用いて相手のモチベーションを高め、その方々も改革の立役者の一人となってもらえるよう、これまで以上に努力していくという事が、中原さんのパワハラ問題の事を振り返る意味においても、そしてこれからの維新にとっても、とても重要なことなのではないかと強く思っています。

もちろん、橋下さんは「そう批判するけど、実際はかなり話し合いで進めてきていますよ」という風におっしゃっていましたし、野党側や、改革を迫られている側からの歩み寄りの気持ちもなければ当然成り立たないことではありますから、維新の特色を打ち消してまで、野党や、いわゆる”既得権益”に歩み寄ってほしいとは私も決して思いませんが、大阪の将来を決めることになる、大阪都構想の住民投票や統一地方選挙を契機に、できればそれよりも前に、大事なことはしっかりと自分たちの主張を貫き通した上で、「橋下もこれまでの事を踏まえて、そしてこれからのために、自らの姿勢を変えようとしているのか」 「野党や改革を迫られている側も、もっと維新に正面から向き合えばいいのにな」と住民の方に思っていただけるような行動を今後もっともっとしていくことが、橋下さんや維新への更なる期待や信頼につながっていくのではないか、という風に近ごろよく考えてるのですが、皆さんは、一体どうお考えでしょうか・・・???

偉そうなことばかり言って申し訳ありませんでした。。。