橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

マスコミ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


morinaga


『報道ステーション』(テレビ朝日系)でコメンテーターを降板することになった古賀茂明氏が「官邸の圧力があった」などとする発言が話題になり、リベラル派がTVから干されているとの説も出ている。多くの番組でコメンテーターを務める経済アナリストの森永卓郎氏に話を聞いた。

 * * *

私は、テレビやラジオに出る回数はまったく減っていない。現時点でテレビのレギュラーが4本、ラジオが8本あり、これに準レギュラーやスポットの出演を加えると、まったく休みがないほど働いている。

ただ、問題は中身だ。かつて、頻繁に出演していた経済番組や討論番組への出演は半分以下になっている。

正直言うと、最近まで、私がリベラルの立場から発言する、あるいは政府批判をするので、干されているのだと考えていた。

また、安倍内閣がメディアを厳しく監視して、圧力を加えているという報道もなされている。ただ、私自身は安倍内閣から圧力がかかるということを経験していないし、テレビやラジオのスタッフに聞いても、評論家の選定に官邸が口出しをしているという事実はないようだ。それでは、なぜリベラルが干されているのか。

私は、ニーズがなくなってしまったのだと考えている。

続きはこちらで
http://www.news-postseven.com/archives/20150405_314149.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428277232/

3 :名無しさん@1周年:2015/04/06(月) 08:43:24.82 ID:J8KYH9yT0.net

森永当たっているな

67 :名無しさん@1周年:2015/04/06(月) 09:20:14.45 ID:m6Cbw31O0.net

>国民が誰も論評を聞きたいと思わなくなってしまったのだ

よく分かってるじゃん。
少なくとも俺はそう。
【森永卓郎氏「リベラル論客が干されてるというのは被害妄想」「世間は意見ではなく解説を求めている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


2014347_201207140752128001342213232b


俳優の津川雅彦(75)が読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会
(日曜後1・30)を降板することになった。31日、自身のブログで明らかにした。

番組は4月5日放送回から、昨年1月に死去した歌手やしきたかじんさん(享年64)の
名前を外し「そこまで言って委員会NP(エヌピー)」に変更。たかじんの死去後も
たかじんさんとのお約束でこれまで番組に出演させていただいておりましたが、
たかじんさんもお亡くなりになり、さらに4月からお馴染みの『たかじん』の冠が
外されることにもなりました。これで、僕とたかじんさんとの仁義は全く
なくなってしまいます。なので、これを機会に僕も降板を申し込みました
」と報告した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150331-00000108-spnannex-ent

津川さん公式ブログ


引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427779793/

9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/31(火) 14:32:33.81 ID:dvOojMvx0.net

最近は大人しかったからな

7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/31(火) 14:32:16.79 ID:YouMXg2+0.net

いい引き際だよ
【俳優の津川雅彦氏が「たかじん委員会」を自ら降板 ネットでは代役に古賀茂明氏の待望論もwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


851


29日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で爆笑問題の太田光が、安倍晋三首相について繰り返し批判する一幕があった。

番組では、前半のニュースコーナーで、1週間の主なニュースを取り上げるのだが、この日は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題を紹介した。

移設問題をめぐっては、翁長雄志(おなが たけし)沖縄県知事が沖縄防衛局に作業の停止を指示するも、林芳正(はやし よしまさ)農林水産大臣が、指示を無効とする「執行停止」を出す構えで、政府と沖縄の間では泥沼化する可能性が高まっていると伝えた。

これに対し太田は、移設作業の停止を求めた沖縄県の主張は完全に正しいとの見解を示したうえで「まず安倍って言うバカ野郎は…」と批判を始めた。

これを聞いた田中は「総理大臣ですから」となだめるも太田は「総理大臣でもバカはバカでしょ」「私は個人的にバカだと思っていますけど」と“バカ”を連発。

翁長氏の決定を無効にする政府の対応について太田は「(辺野古移設阻止を主張する)翁長さんが県知事になった訳だから、あんたたちは選挙の意味を全部無効にするのか、と捉えられてもしょうがないよね」と不快感を示した。

続きはこちらで
http://news.livedoor.com/article/detail/9949996/
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427716961/

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/30(月) 21:06:19.83 ID:iSS9Wa/30.net

こいつの立ち位置なんなの

33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/30(月) 21:09:03.50 ID:JZ4rfYff0.net

報道ステーションに出て言ってくれ
【【音声】爆笑問題の太田光氏が安倍首相を痛烈批判!! 「あのバカ」「幼稚すぎる」「沖縄も日本。日本を守れよ!」wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


菅vs古賀


菅義偉(すが・よしひで)官房長官は30日午前の記者会見で、
元経済産業省官僚の古賀茂明氏が27日のテレビ朝日番組で
菅氏をはじめ官邸にバッシングを受けてきた」などと批判したことに対し
全く事実無根だ。言論の自由、表現の自由は極めて大事だが、
公共の電波を使った報道として極めて不適切だ
」と不快感を示した。

菅氏は「(報道した)テレビ局がどのような対応をするか、
しばらく見守っていきたい」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000520-san-pol

関連記事:

引用元:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427685819/

59 :名無しさん@1周年:2015/03/30(月) 12:40:11.52 ID:fXERkd5z0.net

「古舘とテレ朝が権力に擦り寄った」論を
みんなで支持した方が面白そうだと感じてるんだが、みんなはどう?


51 :名無しさん@1周年:2015/03/30(月) 12:38:57.23 ID:Dau7+1iz0.net

今朝のワイドショー各局リニューアルで
殆どのコメンテーターってごっそり変わってたからなw

「自分だけ」が政府の圧力で降板させられたなんて誰が信じるんだよw
【報ステの古賀氏の発言に対して、菅官房長官は「全く事実無根。テレ朝がどういう対応するのか見守りたい」と説明】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

古賀さん・・・


引用元:http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1427463380/ http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1427462270/

15 :名無しステーション :2015/03/27(金) 22:20:05.88 ID:Tr45kzCa

放送事故ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 :名無しステーション :2015/03/27(金) 22:36:31.20 ID:CW+RvHlK

神回!

13 :名無しステーション :2015/03/27(金) 22:19:56.83 ID:0I+WAN5q

誰かまとめて。何があった?

110 :名無しステーション :2015/03/27(金) 22:23:40.67 ID:SjdERMYA

・古賀がイスラム国人質事件で「I am not Abe」と発言し官邸激怒

・圧力なのかテレ朝の自主規制なのか、古賀は3月で報ステ降板が決まる

・古賀、最後の出演で突然テレ朝の会長や古館プロダクションの会長の名前を出し 「この方々の意向で出られなくなってしまいました」と爆弾発言

・古館「私はその発言は承服できません」として古賀とバトルにwwww

194 :名無しステーション :2015/03/27(金) 22:28:14.09 ID:fGw2axON

>>110

うわぁ
【【ガチ放送事故動画】報ステを降板する古賀茂明氏が、番組で盛大に最後っ屁をかます!! そのまま古館氏とバトルへwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ