橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

共同提出


共同提出


民主党と維新の党は8日午前、武力攻撃を受けたとは判断できないが、警察力では対応しきれない「グレーゾーン事態」に対応する領域警備法案を国会に共同提出した。政府提出の安全保障関連法案の採決対応をめぐる意見の違いから、前日にはいったん別々に提出することを決めたが、民主の岡田克也、維新の松野頼久の両代表が会談し、共同提出で合意した。

8日午前の党首会談では、参院で議決されなくても衆院で再議決できる「60日ルール」の適用を前提とする早期の審議打ち切りには反対することでも合意した。

 
松野氏は会談前の党内協議で「ばらばらに同じような法案を出すのは他党に申し訳ない。感情的なもつれがあったとしても、議会に迷惑をかけるわけにいかない」などと発言。岡田氏は会談後、「野党がまとまることが重要だ」と述べた。

http://www.asahi.com/articles/ASH783GJQH78UTFK005.html

引用元:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1436135265/

718 :無党派さん:2015/07/08(水) 11:36:36.31 ID:ZB06qIIq

早期採決したい自民党
早期強行採決させたい民主党(長引けば長引くほどなんで対案が出せないのか突かれるから)
維新案を審議させたい維新

なぜ民主と一緒に出す必要がある
目的が違う同じ法案を共同で出すほうが国会に失礼だよ松野

721 :無党派さん:2015/07/08(水) 11:43:50.13 ID:hznhsrAi

西の方から”天の声”が降って来る前に
午前中にパパッと決めた感じなのかなw

出口を決めて審議に入るよりは
そうじゃない方が一応世論受けは良いのかなという気はするけど

【”交渉決裂”一転、維新と民主が「領域警備法案」共同提出へ 採決日程は決定しない事で一致】の続きを読む

同一労働・同一賃金


28日、衆議院本会議で審議入りした労働者派遣法の改正案に関連して、維新の党「非正規労働者の待遇の改善も併せて進めるべきだ」として、同じ仕事であれば非正規労働者が正社員と同じ賃金や待遇を得られる「同一労働・同一賃金」を推進する独自の法案をまとめ、民主党に賛同を呼びかけています。

これを受けて、民主党は28日、党の「次の内閣」を開いて対応を協議した結果、「非正規労働者の待遇改善は必要だ」として、法案の共同提出に応じる方針を決めました。

労働者派遣法の改正案について、民主党が「派遣労働の固定化につながる」として廃案を目指しているのに対し、維新の党は「規制緩和の観点から方向性は理解できる」とするなど、立場を異にしていますが、民主党の福山政策調査会長は記者会見で「労働者派遣法の改正案には同一労働・同一賃金という考え方が抜け落ちているという問題意識は共有している。維新の党とともに徹底した審議を求めていきたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141028/k10015771131000.html

関連記事:

  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1414516018/
  95 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/29(水) 06:51:20.74 ID:9TBYTfIc0.net

維新は新自由主義だと思ってたけど派遣に優しいんだな

13 :
名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/29(水) 02:42:43.85 ID:0jfN4Ynx0.net

民主は政権党の時に何でやらなかったんだよw

【民主党が維新の「同一労働・同一賃金」の法案を共同提出へ!! 「非正規労働者の待遇改善は必要だ」】の続きを読む

このページのトップヘ