橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

大阪維新の会


ぷいぷい


橋下徹大阪市長が2015年6月12日、およそ1か月ぶりにツイッターを更新し、民放番組の報道を批判した。

橋下市長は住民投票日の翌日5月18日に支持者へ向けた感謝のツイートをして以降、更新を止めていた。

しかし、6月12日に突如「静かにしていたら、またテレビが好き勝手なこと言ってるな」とツイートを再開、情報番組「ちちんぷいぷい」(MBS)の報道に不満をもらした。

やり玉に挙げたのは「最近役所に出てくる日が少なくてやる気がない」という番組側の指摘だ。これに、組織トップの仕事はデスクワークでなく判断と指示だとし、この時期(6月から8月)は例年トップが動かなければならないような案件が少ない時期だと反論した。

そして、12月の市長任期満了で政界引退を表明したことを踏まえ、任期をまたぐような大型の新規改革は指示せずこれまでの改革案件を進める方針を表明した。

最後に、「組織が判断を求め指示を仰いできたときに、それに対応する。それがない場合には、役所には行かない。メールでやれることはメールでやっている」と強調した。

http://www.j-cast.com/2015/06/13237718.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434205369/

【「ちちんぷいぷい」の”橋下市長はもうやる気ない”報道に橋下氏が反論 一か月ぶりのツイートで】の続きを読む


IP150602TAN000206000_02


「大阪都構想」の住民投票後、初となる大阪市と府の両議会が10、11日に閉会した。両議会では自民が都構想の対案として議員提出した「大阪戦略調整会議」(大阪会議)の設置条例案が、大阪維新の会を含む賛成多数で成立した。しかし、維新代表の橋下徹市長は「制度として不完全極まりない」と批判。住民投票後、「ノーサイド」を強調してきた両者だが、大阪再生に向けたスクラムを組めるかは依然不透明なままだ。

大阪会議に維新が賛成した理由を、維新幹事長の松井一郎知事は「都構想が否決され、それに代わる話し合いの場所なので賛成した。話し合いの場を否定するつもりはありませんから」と説明する。

こうして大阪会議は両議会で可決されたものの、実務作業を担う事務局組織をどこに置くかは決まっていない。大阪会議の事務局に充てようと、橋下市長が今定例会に提出していた府市の共同組織「府市連携局」の設置議案が自民などの反対多数で否決され、この結果を受け、府議会でも同様の議案を松井知事が取り下げたためだ。

自民府議団の花谷充愉幹事長は、維新が大阪会議に賛成したことを踏まえて次のように言う。「賛成した会派や知事、市長は、この会議が実りあるものになるよう努力すべきだ。大阪会議が駄目だと言うなら、市長は対案を示すべき

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150613/20150613047.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434198723/ 【大阪自民・花谷氏「橋下市長は”大阪会議”の対案を出すべき」wwwwwww】の続きを読む


gijou1


大阪府の松井一郎知事は11日の府議会で、今年度の補正予算案からカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に向けた調査費約3800万円を全額削除する修正案を提出、可決された。府議会は同日閉会した。

IRを巡っては橋下徹大阪市長が5月市議会で、人工島の夢洲(ゆめしま、同市此花区)に建設した場合の経済波及効果などを調べるために約7600万円の補正予算案を提出。
だが自民党や公明党などから慎重論が出て、10日の市議会で約3千万円に大幅に削られた。

府は市の調査を補助する形で補正予算案を提出していたため、撤回することになった。

松井知事は府議会閉会後、記者団に「大阪府・市がIRを誘致しないという判断もあるんだと(海外のIR事業者に)伝わると思う」と他都市との誘致競争で後れを取る懸念を述べた。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC11H58_R10C15A6AC8000/
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434070189/

50 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 10:30:19.06 ID:6BKwEDG50.net[1/13]

やっぱりカジノも御破算になったかぁ。

33 :
名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 10:20:10.27 ID:bQTWWfT40.net

楽しみにしてるんだから作れよ
【大阪へのカジノ誘致関連予算、府市両議会で大幅削減が決まる… 松井府知事は「誘致しない判断もあると伝わる」と懸念を表明】の続きを読む


花谷さん


大阪市議会は10日、「大阪都構想」の対案として自民が議員提案した「大阪戦略調整会議」(大阪会議)の設置条例案を可決した。反対していた大阪維新の会が住民投票の結果を受けて方針転換し、自民、公明とともに賛成に回った。

一方、府と大阪市の政策調整を図る「府市連携局」の設置議案は否決された。
住民投票の結果を受け、松井一郎知事と橋下徹市長が府市両議会に提案したが、自民、公明、共産が「必要ない」と反対した。

橋下市長は閉会後、大阪会議について「全く機能しないだろう。
30人で話し合いをして、何を決められるのか
」と切り捨てた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000128-mai-soci

─────────────────────

大阪府と大阪市の二重行政の解消などに向けて自民党が提出した「大阪戦略調整会議」を設置するための議案が、大阪市議会に続いて、11日、大阪府議会でも賛成多数で可決されました。

一方、二重行政の解消に向けて、大阪府と大阪市が設置をめざした共同の部署、「府市連携局については、10日の大阪市議会で関係議案が否決されたため、大阪府が設置を断念し、提出していた議案を取り下げました。

大阪府の松井知事は、「会議の資料をととのえたり、案内状を出したりする事務局がない中で、どうやってものごとを進めるのか見えず、アリバイづくりみたいなものだ。10センチ前進と言えばそうなのだろうが、1歩にも満たない」と述べました。

http://www.nhk.or.jp/kansai-news/20150611/3924161.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433945713/ 【都構想の対案、「大阪戦略調整会議」が府市両議会で可決  一方、「府市連携局」は否決され、担当事務局がない状態に】の続きを読む


松葉


大阪・梅田の地下道拡幅工事に伴い、大阪市が地下道で営業する店舗に立ち退きを求めている問題で、市は8日、営業を続けている老舗串カツ店「松葉」など5店舗に対し、道路法に基づき店舗の撤去を求める除却命令書を交付した。

期限の10日までに、店舗側が命令に従わない場合、市は行政代執行法に基づく「戒告」を行った上で、強制撤去に踏み切る方針。

市は昨年9月に地下道の占用許可を打ち切ったが、松葉は「一方的に退去を決められた」などと反発。松葉は今年4月、市に地下道の占用許可の更新を求めて大阪地裁に提訴している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150608-OYT1T50093.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433757153/

27 :名無しさん@1周年:2015/06/08(月) 19:07:05.50 ID:6j13TM2I0.net

あそこのあの雰囲気はいいと思うけどなぁ。

残念だ。

【立ち退きを拒否している梅田地下街の串カツ店「松葉」、ついに強制撤去か】の続きを読む

このページのトップヘ