橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

大阪維新の会


調整会議


大阪市議会の委員会で5日、大阪都構想に代わる維新と自民、それぞれが掲げる改革案について議論があった。維新が自民党案に歩み寄る場面も見られている。

橋下市長が二重行政の解消を目的に提案している「府市連携局」は大阪府と大阪市の共同部局で、府と市で機能が重複する施設の統合や、うめきた2期やカジノなど大型開発の調整などが想定されている。

一方で野党会派からは「既存の組織で連携できているものもある」などといった慎重な意見が相次いだ。また自民党が都構想の対案として掲げてきた「大阪戦略調整会議」の設置条例案については維新が賛成し歩み寄りの姿勢を見せたが、他会派が態度を留保している。「府市連携局」と「大阪戦略調整会議」の設置条例案は、ともに10日に採決される。

http://koe.wp-x.jp/?p=20257
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433523544/

113 :名無しさん@1周年:2015/06/06(土) 06:49:21.52 ID:rcimNMd40.net

予想通りの大阪自民のやる気のなさワロタ

3 :名無しさん@1周年:2015/06/06(土) 02:03:53.40 ID:HKBN94H20.net[1/2]

自民が言い出した「戦略調整会議」を自民が保留って何だよ? 
口から出まかせ対案だったの?
【大阪の新しい行政システム、維新提案の「府市連携局」だけでなく、野党提案の「戦略調整会議」も野党側は慎重姿勢 10日の採決に注目集まる】の続きを読む


1


大阪維新の会と自民党のそれぞれの大阪市議団幹部らが4日午前、市役所内で会合を開いた。大阪都構想の住民投票まで衝突を繰り返してきた両者だが、廃案となった都構想に代わる今後の大阪府市の連携のあり方について話し合った。

会合は非公開で維新側が持ちかけた。自民が市議会に提出した大阪府と大阪市、堺市の首長と議員が共通の課題を話し合う「大阪戦略調整会議」の設置条例案について、自民市議団の柳本顕幹事長が内容や経緯を説明。維新側の質問にも答え、約50分で終了した。

会合後、柳本氏は記者団に「我々の思いを知ってもらった。大阪を前に進めるきっかけになると思う」と評価。維新市議団の大内啓治幹事長も「あらを探して没にする考えでなく、スタートさせることが大切だ」と調整会議に賛成する意向を示した。条例案は5日の市議会で本格審議される。

http://www.asahi.com/articles/ASH6366LZH63PTIL02J.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433403081/

26 :名無しさん@1周年:2015/06/04(木) 16:52:20.80 ID:dJrz6tlV0.net

維新案が廃案になったのだから、ぼちぼち議論を始める頃合いだわな。
自民の調整会議案は維新案よりも遙かにシンプルだから、議論もはかどる事が期待出来るだろう。
【”犬猿の仲”、大阪維新と自民が異例の合同勉強会を開催 都構想の対案「大阪戦略調整会議」で意見交換を実施】の続きを読む

wst1506020052-p1
PTSDで長期欠席となっている男児がノートにつづった一文

「僕を助けて」「学校に行きたい」。大阪市立小5年の男児(10)がいじめ被害を受けて心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し、長期欠席を余儀なくされている問題で、男児が平成25年以降、教師にあてた手紙や日記で繰り返しSOSを発していたことが2日、分かった。日記は学校にも届けられていた。男児をめぐっては、家族が昨年7月、いじめの再発防止を求めて市教委に第三者委員会の設置を要請したが、1年近くも設置されず、解決策も見えない。

クラスメートだった児童数人によるいじめが始まったとされるのは、男児が小2だった24年。遊具から突き落とされたり、ランドセルに落書きされたりしたという。泣きながら自宅に帰ってくることが増え、母親(35)が体を確認すると両脇や下半身にあざができていたこともあった。

やがて不眠や情緒不安定などの症状が出るようになり、25年2月、大阪市内の病院で「いじめが原因のPTSD」と診断された。それ以来、男児は学校に行けなくなり、勉強は自宅で母親が教科書を使って教えている。ただ症状は改善せず、リストカットや、自分のつめをはぐといった自傷行為をすることもあるという。

母親は「このまま不登校が続けば、義務教育すら受けられず、この子の一生は台無しになってしまう」と焦燥感を募らせている。男児や家族と相談し、26年7月、いじめの実態調査や再発防止策の提言を求めて、「いじめ防止対策推進法」に基づく第三者委員会の設置を橋下徹市長や市教委に求めた。

しかし、市教委は、学校側が、男児に加害行為をしたとされる児童を別のクラスにした上で、教室も別のフロアにするといった、いじめ防止策を取ってきたなどとして、第三者委の設置に踏み込んでいなかった。

http://www.sankei.com/west/news/150602/wst1506020052-n1.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433243142/ 【イジメ被害でPTSDの小5児童、橋下市長に被害直訴も事態動かず 第三者委員会設置のはずが・・・】の続きを読む


古賀さんと橋下さん


古賀茂明 「日本再生に挑む」 維新が復活する日

5月17日に行われた大阪都構想の賛否を問う住民投票。久々の政治ドラマに国中が沸きかえった。
では、大騒動後の政治ドラマ「第二幕」はどうなるのだろうか。

都構想が否定されて、主役であった橋下徹氏は12月までの大阪市長の任期満了後に政治家を辞めると宣言した。
しかし、今回の住民投票は、皮肉にも負けた橋下氏の実力の大きさを見せつけたと言って良い。
良くも悪くも、「橋下だからできた住民投票。橋下だから負けた住民投票」ということに尽きる。

橋下氏を失って、しばらくすれば、どうしようもない焦燥感が大阪を覆うことになるだろう。
なぜなら、橋下氏のような人物抜きで、大阪を大きく変えることなどとてもできないからだ。
それは、日本中どこでも同じことである。

目前に迫った高齢化コスト大爆発への対応に目途が立っている自治体など皆無と言って良い。
そういう普通の自治体の仲間入りをした大阪には、茨の道が待っている。

続きの「維新はリベラル化すべき」との持論はこちらで
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43469
────────────────────

元維新のブレーン・古賀茂明が橋下徹にエール
「政界から消えるのは惜しい。復帰するなら“本当は弱者にも優しい”とアピールすべき」

全文はこちらで
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150602-00048656-playboyz-pol
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433208805/ http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1432952312/

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2015/05/30(土) 11:33:25.65 ID:y38+LIU30.net

橋下が居なくなったら権力と利権復活だもんね。
【元・維新ブレーンの古賀茂明氏「都構想否決、大阪にはいばらの道が待つ」「橋下氏は復帰するならイメチェンを」】の続きを読む


GE000000000000007718


府議会(定数88)で28日、行われた議長選では、最大会派・大阪維新の会の今井豊氏が、第2会派の自民候補を破り、新議長となった。

17日の「大阪都構想」の住民投票では結束して廃案に追い込んだ野党だが、議長選では公明が自民の意にそぐわぬ格好で白票を投じ、共闘関係が崩れた。住民投票後の公明の中立ぶりは目立っており、自民からは「秋の知事選に向け、一緒に戦えるのか不安だ」と懸念する声が出ている。

http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20150529-OYTNT50009.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1432871826/

82 :名無しさん@1周年:2015/05/29(金) 14:22:20.42 ID:sc1uM5gH0.net

また公明が裏切ったのか 

17 :名無しさん@1周年:2015/05/29(金) 13:19:47.32 ID:qfRa2DF90.net

慣例として議長は第一会派から出すべきものじゃないの
【大阪市議会に続き、府議会でも維新が議長ポストを獲得 カギを握った公明党は白紙投票で、自公共闘ならず】の続きを読む

このページのトップヘ