橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

岡田克也


fdba820138375330cc05b134b0de6860


民主党の岡田克也代表は24日の記者会見で、5月の住民投票で可否が決まる「大阪都」構想について、「大阪府連で判断すべきことだ。党本部としては良いとか悪いとか判断する立場にない」と述べ、賛否を明言しなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150424-00000127-jij-pol

────────────────────────

民主党の枝野幸男幹事長は27日、「大阪都構想」の成否を決める大阪市民対象の住民投票が同日告示されたことに関し、「党大阪府連が判断することだ」と述べた。

同党大阪府連は都構想反対で自民、公明、共産各党などと連携しているが、枝野氏は党本部としての賛否への明言を避けた。

http://www.sankei.com/politics/news/150427/plt1504270041-n1.html
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1429886087/ http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1430123609/

8 :あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2015/04/25(土) 00:55:12.51 ID:olh3bJqO0.net

これが民主党のいう「独自色」かw

4 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/04/27(月) 17:34:46.46 ID:KesS7//w0.net

民主党は党内で意見が割れそうだと統一見解をことごとく出せない
【民主党の岡田代表と枝野幹事長は都構想の賛否明言を避ける 「大阪府連で判断する事」】の続きを読む


dd607b26


メルケル独首相が民主党の岡田克也代表との会談で日韓関係は)和解が重要」と発言したことを独政府が「事実はない」と否定したことを受け、岡田氏は13日、「メルケル氏から)問題を解決した方がよいという話があった。「私もかなり丸めて言っているが、(メルケル氏が)慰安婦問題を取り上げたことは紛れもない事実だ」と述べた。国会内で記者団に語った。

会談内容を独政府と岡田氏がそれぞれ否定する異常事態となった。
岡田氏によると、独政府は民主党に「何も言ってきていない」という。

岡田氏は「和解が重要」発言について「(メルケル氏が)一般論としてドイツの話を説明していく中で日本についても言及した。そういう説明をしたということは、日本のことについて当然念頭に置いて発言しているということだ」と説明した。

メルケル氏の発言をめぐっては、菅義偉官房長官は13日の記者会見で、独政府から「メルケル首相は岡田氏との間で過去の問題について日本政府がどうすべきかとかいうような発言を行った事実はない」という指摘を受けたことを明らかにした。

会談は10日に行われ、会談後に岡田氏や同席した民主党議員が記者団に会談内容を説明した。

http://www.sankei.com/politics/news/150313/plt1503130033-n1.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1426299461/

62 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 11:29:20.25 ID:+TrzxrHH0.net

やーい否定されてやんのw

23 :名無しさん@1周年:2015/03/14(土) 11:24:03.83 ID:S4IUkITb0.net

岡田終わったなw
【民主・岡田代表が勝手にピンチに…!? 独・メルケル首相の発言を「言った、言わない」ですったもんだにwwwwwwww】の続きを読む


plt1501180016-p1


「昨日の敵は今日の友」なんて、そう都合良くはいかないのである。

2月6日、民主党本部で「総合選挙対策本部・役員会」なる会議が開かれた。
岡田克也代表、蓮舫・長妻昭両代表代行、枝野幸男幹事長と、
幹部が揃う中、なぜか姿を見せなかったのは、細野豪志政調会長。

「岡田さんがメンバーを絞ったんですよ」

とは、党関係者。

「総合選対本部は選対委員会の上部会議で、10人以上の大所帯。
なかなか意思決定がスムーズにいかないので、
岡田さんは役員会で方針を決めていくことにしたのですが、
海江田時代は役員に入っていた政調会長や幹事長代理を外し、
代表、2人の代表代行、幹事長、選対委員長、参院議員会長の6人体制にした


あれ? 政調会長は選挙公約にかかわる主要メンバーだったはず……。

要は“スリム化”という名の“細野外し”なんですよ
この日は、4月の統一地方選に向けた女性候補の支援策など、
基本的な話に終始しましたが、来年夏の参院選が近づくにつれ、
公認問題や維新との候補者調整といった重要案件も議題に上がる。
岡田さんは、その実質的な“御前会議”から、細野さんを締め出したというわけ」(同)

これに当の細野氏は、当惑しているという。

政治部デスクの話。

「周囲に“自分のいないところで、大事なことが決められてしまう”と、
零(こぼ)しているそうですよ。総合選対本部での議論は党の役員会に報告され、
常任幹事会で正式に決まりますが、そこで細野さんが意見しても、方針を覆すのは難しい。
このままでは、上の決めた方針に従うだけの“下請け業者”になりかねません」

しばらく煮え湯を飲まされそうだ。

http://www.gruri.jp/article/2015/02160915/
引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424152117/

80 :名無しさん@1周年:2015/02/17(火) 15:26:25.53 ID:PwbUli5O0

政調会長が締め出されるのか民主党はw

149 :名無しさん@1周年:2015/02/17(火) 20:30:09.25 ID:XF/jQ5mp0

いじめ被害者ワロタ
【細野豪志さん、民主党の重要な会議のメンバーから外される・・・wwwwwww】の続きを読む


悪気があってこの写真にしたのではありません


維新の党の最高顧問を務める大阪市の橋下市長は記者団に対し、民主党との関係について、「今の民主党のままであれば、安倍政権を支持する」と述べ、連携を強化するためには、民主党も党の体質を変える必要があるという認識を示しました。

民主党の新しい代表に選ばれた岡田代表代行は、18日、維新の党との関係について、「大阪市の橋下市長は、民主党の分裂を前提にした言い方をしており、受け入れられない。維新の党が変わればいろいろな可能性があると思うが、現時点で同じ党になることは到底、考えられない」と述べました。

これについて、維新の党の最高顧問を務める橋下市長は、19日午前、記者団に対し、「僕が、野党再編の最大の障害になり、変われと言うのであれば、それは受け止めるが、民主党もぜひ変わってほしい。今までの民主党の体質では、野党再編をしても、国民から大きな期待を集めることはできない」と述べました。

そのうえで、橋下市長は、「今の民主党のままであれば、安倍政権のほうを支持する。民主党も、維新の党も変わり、きちんと自民党に対じできる野党を作ればいいのではないか」と述べ、民主党と維新の党の連携を強化するためには、民主党も党の体質を変える必要があるという認識を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150119/k10014786201000.html
引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1421640783/ http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/giin/1421570004/

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2015/01/19(月) 19:18:18.58 ID:FOOCw8AR0.net

民主バカにされてんぞ

31 :
番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2015/01/19(月) 14:35:56.68 ID:A9KTznan0.net

さすが自民の補完政党は言うことが違うわwww
【民主・岡田新代表と橋下市長が批判の応酬! 岡田「橋下氏の主張は受け入れられない」 橋下「今の民主党なら安倍政権支持」wwwwww】の続きを読む


細野vs岡田 再び


ニュースキャスターの辛坊治郎氏が、自身がパーソナリティを務める1月10日放送のラジオ番組、「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」 内で、同じく自身がキャスターを務める同日のテレビ番組、「ウェークアップ! ぷらす」 に民主党の代表候補者らが出演した際に起きた、”放送事故”と、その後に起きた「男の争い」の詳細を明らかにした。

この日、1月18日に投開票を控えた民主党の代表候補細野豪志氏、岡田克也氏、長妻昭ら三氏が番組に出演したのだが、辛坊氏によると、番組の一番最後に15秒ずつそれぞれの候補にコメントを求めたところ、なんと最初の候補がその要求を無視して30秒以上もしゃべり続け、結果的に最後の候補者の発言時間が5秒ほどしか残らず、そのまま番組終了になってしまうという事態が発生。

さらには、長々と発言時間をとったその候補が、”分捕られた”形の候補の陣営のところに歩み寄って、「最初に仕掛けてきたのはそっちだから」と、まるでそれが故意であったかのように思わせる発言まで飛び出したというのだ。

番組終了後には、候補者の一人から「これをやっていると、どんどん民主党のイメージが悪くなる」との発言も出たようで、辛坊氏も同じく、「ある意味面白いけれど、どこかで手打ちにしないと、物凄い”しこり”を残すことになる」と、代表選後の民主党の将来を不安視しているようだった。

外国人記者クラブでの会見での、岡田氏側からの暴露に端を発したこの騒動。
代表選挙が終わっても、民主党の将来には不安が残るようだ───。 (文.管理人)

【【動画】辛坊治郎氏が暴露! 民主党代表候補達が番組裏で見せた本気のバトルとは!? 細野氏「最初に仕掛けてきたのはそっちだから」wwwww】の続きを読む

このページのトップヘ