橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

松葉


burari


大阪・梅田の地下街で昭和24年から営業している名物立ち食い串カツ店「松葉」など5店舗が、大阪市からの退去命令を拒否している問題で、同市は15日、近日中に乗り出す予定だった強制撤去を全面凍結した。

橋下徹大阪市長(45)が15日未明にツイッターで、「松葉」以外の4店舗の契約状況に関し「僕への報告ミス」があったとして再検討を行うことを表明。

これを受け、同市路政課は強制撤去で法的問題が生じないか再調査を行っているが、橋下市長の最終判断次第で“松葉問題”が白紙に戻る可能もあるという。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/06/15/0008125251.shtml
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434371356/

6 :名無しさん@1周年:2015/06/15(月) 21:31:42.69 ID:UoA51zWz0.net[1/2]

>リーガルチェックが甘い

浪花節的な話じゃなくて
法律上の問題がある可能性ってことですか


37 :名無しさん@1周年:2015/06/15(月) 21:39:48.56 ID:233mGPUGO.net

>>6

ぶらり横丁は、市から土地の占有を許された財団法人と賃貸契約を結んでたから、それの再確認じゃない?
【実は”松葉”以外が複雑な梅田地下街… 強制撤去はいったん中止で、橋下市長が再度リーガルチェックを指示】の続きを読む


blog_import_54674b87c637f

新梅田食道街の方にある松葉総本店 ↑
大阪・梅田の駅前地下道の拡幅工事に伴い、大阪市が地下道で営業を続ける老舗串カツ店「松葉」など5店舗に道路法に基づき退去を命じる除却命令書を交付したことをめぐり、大阪地裁(西田隆裕裁判長)は12日、「行政目的の達成を犠牲にしてまで救済しなければならない損害ではない」として、松葉の執行停止申し立てを却下する決定を出した松葉側は即時抗告する方針。

西田裁判長は決定理由で、除却命令や行政代執行法に基づく強制撤去により現在の店舗で営業できなくなっても、別の場所で営業すれば収益を上げることは可能と指摘。立ち退きに伴う損害も「事後的な金銭賠償で回復できる」とした。

http://www.sankei.com/west/news/150612/wst1506120093-n1.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434101994/

802:名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 00:02:02.66 ID:gpWrKAW3O.net

松葉の訴訟を裁判所が却下したなw
どうなるんだこれ?


877 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 00:34:21.49 ID:r+x/OylC0.net[1/3]

>>802

即時抗告したよ
この抗告で行政代執行はできない状態になった

で、この抗告は裁判で棄却されるだろうから
その棄却を受けて代執行
【串カツ「松葉」の申し立てを地裁が却下 地裁「立ち退きにより店が受けた損害は、事後的な金銭補償で回復できる」】の続きを読む


松葉


大阪・梅田の地下道拡幅工事に伴い、大阪市が地下道で営業する店舗に立ち退きを求めている問題で、市は8日、営業を続けている老舗串カツ店「松葉」など5店舗に対し、道路法に基づき店舗の撤去を求める除却命令書を交付した。

期限の10日までに、店舗側が命令に従わない場合、市は行政代執行法に基づく「戒告」を行った上で、強制撤去に踏み切る方針。

市は昨年9月に地下道の占用許可を打ち切ったが、松葉は「一方的に退去を決められた」などと反発。松葉は今年4月、市に地下道の占用許可の更新を求めて大阪地裁に提訴している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150608-OYT1T50093.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433757153/

27 :名無しさん@1周年:2015/06/08(月) 19:07:05.50 ID:6j13TM2I0.net

あそこのあの雰囲気はいいと思うけどなぁ。

残念だ。

【立ち退きを拒否している梅田地下街の串カツ店「松葉」、ついに強制撤去か】の続きを読む


大阪・梅田の大阪駅前地下道の拡幅工事で老舗串カツ店「松葉」などが大阪市から退去を求められている問題について、橋下徹市長は17日の記者会見で話し合いで解決したい」と述べた。強制的な行政代執行は当面見送り、交渉する意向だ。

松葉側は今月9日、拡幅工事を実施する阪神電鉄と市などを相手取り、代替店舗の提供を求める調停を大阪簡裁に申し立てた。昨年9月末で市は道路占用許可を打ち切っており、現在は不法占拠になっている。

橋下市長は「長年営業されて、こういう状況になり本当に申し訳ない。従業員の生活もあり切実な問題だ」と松葉側に一定の理解を示す一方、「道路占用料は格安だった。その辺りも考慮して退去にご理解をいただきたい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150217-00000145-mai-soci

関連記事:


引用元:
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424182716/

238 :名無しさん@1周年:2015/02/18(水) 05:18:16.34 ID:r1UmQBxj0

市長の定例会見たが、言っていたことは

「暫定的使用で簡単に許可がきれる不安定さがあるから優遇されてきた
その今までの優遇を当たり前と思われては困るし、現在の不法占拠の状態の
相手(店)に行政が、今まで同等の優遇された代替物件の用意などできない
そんなことしたら皆が納得しないし、他も今後しなきゃならなくなる
話し合いのなかで、そこを理解して納得し穏便に出ていってね
支障のない時期までは待てるけど、それでもダメなら法的な手続きに入らざるを得ない」



11 :名無しさん@1周年:2015/02/17(火) 23:23:02.01 ID:0Pa9rubV0

この辺の対応が橋下の侮れないところ
【橋下市長、現在は不法占拠状態の梅田の串カツ店らに「行政代執行もないとは言えないが、できれば話し合いで解決を」】の続きを読む


P2340613


大阪・梅田にある大阪駅前地下道の拡幅工事により複数の店舗が退去を迫られている問題で、店舗の一つで老舗串カツ店「松葉」大阪市と阪神電鉄、阪急阪神百貨店の3者を相手取り、退去後の代替店舗の提供を求め、今月9日付で大阪簡裁に調停を申し立てたことが分かった。市は「店舗敷地の使用許可は切れており、現状は不法占拠」として、強制的な行政代執行も辞さない構えだが、松葉の代理人の弁護士は「一方的に決められた計画。せめて代わりの店舗を用意してほしい。調停の場で解決したい」と話している。

大阪市によると、拡幅工事は阪神百貨店などが入るビルの建て替えに伴うもので、阪神側が費用を負担し、地下道の幅を現状の約8メートルから約15メートルに広げる。今月12日に公表された阪神梅田駅のホーム改良工事にも関連する事業で、2022年の完成を予定している。

地下道は地上に公道があるため、店舗を営業する際は道路法に基づく「道路占用許可」が必要。阪神百貨店の 地下食品売り場の一部のほか、松葉なども市から許可を得て営業してきた。占用料は1平方メートル当たり年2万2000円という。

大阪市は昨年9月末、工事を理由に松葉など駅前地下道の店舗の占用許可を打ち切った。約20店のうち大半は退去したが、現在も地下道西側の「ぶらり横丁」も含め5店舗が営業中。市路政課は「このままでは拡幅だけでなく、阪神の計画も遅れる可能性がある」とし、行政代執行も検討している。

松葉の2代目店主、内田洋介さん(35)によると、13年2月ごろ、大阪市の担当者が店を訪れ、従業員に「来年は許可が出せないかもしれない」と告げたという。阪神側からは難波や京橋、十三など、梅田から離れた店舗や、近くでも家賃が高額な店舗を紹介されたといい、「60年以上この場所で営業してきた。誠意ある対応ではないと感じる。工事を邪魔するつもりはない。従業員の生活を守らなければならない」と話す。

大阪市路政課と阪神電鉄は「申立書が届いていないのでコメントできない」としている。

http://mainichi.jp/select/news/20150213k0000e040256000c.html
引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423811414/ 【橋下独裁&大企業の被害者!? 立ち退きを迫られた梅田の串カツ店が、市などを相手取り調停に】の続きを読む

このページのトップヘ