橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

結いの党

AS20140124000423_comm[1]

ゴールデンウイーク中の4月28日、番記者数名に58回目の誕生日を
祝ってもらい、結いの党代表の江田憲司氏は極めてご満悦だった。
あまりに機嫌が良すぎたのか、思わず口を滑らせてしまった。

「石原(慎太郎氏)が(新党の)共同代表になることはあり得ない」
「下駄の雪みたいについてくるかどうか」。

発言はオフ扱いという気安さがあったためか、江田氏の言葉に日頃抑えていた
感情が次々と出てきた。これら発言はメモとして流され、後に日本維新の会の
議員らにばらまかれた。
これに目を通した関係者は、思わず苦笑した。
「石原さんが読んだら激怒するぞ」と。

お盆までに新党を立ち上げるつもりの江田氏だが、その前途は極めて厳しい。
主たる原因は江田氏の強気だが、いくら自身の考えが最も正当だと説いても、
百戦錬磨の先輩政治家たちをうまく操ることができないことには、
その成功は叶わないと言える。
http://www.data-max.co.jp/2014/05/12/post_16457_ngk_1.html

”江田発言”の一部

TKY201307010615[1]
・橋下は本当は退きたいんだけど、大阪組が「橋下じゃなきゃ駄目だ」
と言うから共同代表になる可能性はある(江田・橋下共同代表体制を示唆)。
石原共同代表なんて絶対にない。

・自主憲法制定はもう話はついていて、結いの党に回ってきたところで撃ち落とす。維新で自主憲法制定なんて思っているのは5人ぐらいしかいない。
憲法は自主憲法制定じゃなくて、憲法改正で落ち着く。

img_0[1]
・うちは政策で一切譲るつもりはない。(石原らが)下駄の雪みたいに
ついてくるかどうか。ついてくるならついてくればいい。
ついてきちゃうんじゃないかなぁ。

okdege8fh348eu[1]1654163[1]
・先週、岡田さんと飯を食った。岡田、野田との会合も定例化したから
また連休明けに飯を食うんだけど、あの2人と会うといつも選挙協力の話だ。

CI0003[1]
・長谷川(現内閣官房参与)は3年上、秘書官の今井は僕の3年下だけれども、
長谷川に聞いたが「総理はもう二度と靖国には参拝しない」と言っていた。

24045e72[1]
・飯島さんについて、「なんで内閣官房参与にしているんですか?」と聞いたんだよ。そしたら「飯島さんは野に放つと政権批判をするのでやっかいだから、だからあえて参与になってもらった。総理も我々も別に飯島さんを頼ったりはしてないと言っていた。

  http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/giin/1400240095/l50 【「石原氏は下駄の雪みたいに付いてくる」合流の障害ともいわれる”江田オフレコ発言”の中身がスゴ過ぎwwwww】の続きを読む

0[1]

日本維新の会の橋下徹共同代表と結いの党の江田憲司代表が24日夜に
京都市内で会談し、合流に向けた交渉を継続していく方針を確認したことが
分かった。橋下氏は、現行憲法の破棄を意味する「自主憲法」制定を共通政策に盛り込むよう要請したが、江田氏は重ねて拒否した。両党関係者が25日、
明らかにした。

日本維新の石原慎太郎共同代表ら合流慎重派を加え、江田氏と協議する機会
を設けることも決定した。自主憲法制定を盛り込むかどうかを含め、共通政策
は引き続き政調会長レベルで協議するが、両党が目指す夏までの合流は困難
との見方が出ている。

http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052501001369.html
  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401019982/
  2 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/25(日) 21:15:00.98 ID:oZDajcDV0.net

善美がいなくてもまとまらないのか

13 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/25(日) 22:01:02.60 ID:OFZq/kyD0.net

「憲法を大きく変える」という中身は一致しているのに
”自主憲法”という言葉にこだわって、合流できないのは
「憲法観は党の根幹に関わる」という意識に縛られ過ぎだと思う

やろうとしていく事は一緒なんだから、何とかうまい具合に
調整していってもらえないと・・・

【橋下、江田両氏が京都で会談 ”自主憲法”という表現で折り合いつかず】の続きを読む

2c6ee3f3186e91cbbbdf33d14005d416[1]

5月23日(金)の橋下氏の登庁会見の発言まとめ

(結いの党は自主憲法という言葉は外すよう求め、維新側は拒否しているが)
 「破棄ではなく、憲法改正手続きによって憲法を変えていくということには
 両方が一致しているのに、自主憲法という言葉にこだわる国会議員の感覚に
 ついていけない


・「維新と結いが”自主憲法の制定”という言葉にこだわっていても
 国民の皆さんはなんにも関心がないと思う

・「僕の役割はここまでなので、後は国会議員団に判断してもらう」

・「今モメるのではなく、政党の綱領を作るときになってから、
 多数決でどういう表現にするかみんなで決めればいい

・「今の段階で”自主憲法”という言葉にこだわり、野党再編の流れを止めるのなら
 自民一強になってしまうが、それでいいと思うのならそれでいいんじゃないか」

「国会議員とこういう話をするのは、正直嫌になりますね」

・「”こののままだったら国が沈没するから、自分たちの手で国を建て直さないと
 いけない”と言うけど、
今の国会議員がいる限り、国沈没ですよ

「これで(合流が)おじゃんになるんだったら、維新の会と結いの党も
 国民の皆さんが国会議員をみんな入れ替えてください。国のためにならない」



  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400851799/l50
   http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400831171/
  18 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:46:27.81 ID:k7kQB59k0.net

自主憲法制定を江田が呑む代わりに、
石原が結いとの統合を呑むのが、
日本の国益にとっては最善。


28 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/23(金) 16:54:55.21 ID:IR2CqS5g0.net
 
この人は本当に信用できるからな
議員年収3割削減を要求したのは維新と結いだけ
しかし、自民、公明、民主の数の論理で強引に満額支給だ
【橋下氏、”自主憲法”という言葉にこだわり、合流を進めぬ議員達にとうとう嫌気・・・】の続きを読む

img_a34447512894009f4bd808ea93b13a5c30273[1]

維新・結いが合流へ加速 月内にも「再編協議会」

日本維新の会と結いの党は20日、夏までの合流に向けて、早ければ月内にも
両党幹事長をトップとする「再編協議会」を発足させる方向で調整に入った。
合流の前提となる共通政策づくりが合意に向けて大きく進展したと判断した。

日本維新の石原慎太郎共同代表は憲法観の違いなどを理由に合流に反対して
いるが、結いの党の江田憲司代表は20日の記者会見で「公党対公党で
手続きを踏んでいる。維新の中でどういう議論をしているのかは関係ない」
と述べ、障害にならないとの認識を示した。
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052001002309.html
  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400593148/
  22 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/20(火) 22:50:12.44 ID:Gw/gZ1MK0.net

どっちの幹事長もこの前の日曜討論では集団的自衛権について
異なる議論してたけどなw
むしろ維新はみんなと近いのでは?


26 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/20(火) 22:56:15.34 ID:GmVbUAfu0.net

分党すべし
選挙目当ての数合わせでは、政治はよくならない
新党つくるなら、歴史観・憲法観が一致する勢力で組むのが王道だ

少し前の産経新聞社説だが、
産経新聞は主張(社説)で、維新結いの合流に、事実上、反対を表明
党内の反対意見を残したまま、
合流しても大胆な政策を打ち出せる勢力になるとは考えにくいとのこと
傾聴に値する
【維新・石原氏「合流拒否!」vs結い・江田氏「関係ない!」】の続きを読む

20121127134050_154658[1]

日本維新の会の石原共同代表は19日、国会内で開かれた両院議員懇談会で、
結いの党との合流を「拒否する」と発言した


両党は合流に向けた政策合意のすりあわせに入っているが、石原氏は
「私には拒否権がある」と強気の姿勢をみせており、
合流に積極的な橋下共同代表との路線対立が改めて浮き彫りになった。

維新の会は、石原氏も出席した4月の執行役員会で結いとの政策合意が
まとまり次第、合流する方針を決めた。

しかし、石原氏は非公開で行われたこの日の懇談会で、集団的自衛権や憲法観を念頭に、「(結いとは)本質的に違う。合併は拒否する」と発言。
終了後は記者団に「私が反対したら進まないはずだ」と述べ、 党規約で定める
代表の拒否権の行使もちらつかせた。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140520-OYT1T50020.html
  http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1400548475/l50
  6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/20(火) 10:19:24.81 ID:+anhNzjf0.net

橋下、すてきなおじいさまと組んで後悔してるだろうな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/20(火) 10:23:48.24 ID:MEaEPBbx0.net

どうすんのこのお爺様
【「だが断る!」維新・石原代表、拒否権発動で結いの党との合流に反対へ!!】の続きを読む

このページのトップヘ