橋信局!! ~橋下・維新・第三極まとまれブログ

橋下氏と維新の会を中心に、第三極に属する人 または、属してほしい人の話題をまとめるブログです。

     

集団的自衛権


1_up73119

今国会での最大の焦点である安全保障関連法案は、野党議員が反対を訴える中、衆議院の特別委員会で与党のみで採決が強行され、可決されました。

与党は明日、衆議院本会議で法案を可決させ、参議院に送る考えですが、反発を強める民主党など野党5党は、党首が集まり対応を協議し、明日の本会議採決に出席しないことを決めました。野党は徹底抗戦の構えで、与野党の対立は激しさを増しています。

こうした中、今夜、自民党二階総務会長と維新の党松野代表が、都内で極秘に会談していたことが明らかになりました。テレビ東京のカメラが捉えました。

関係者によりますと、二階氏と松野氏が党幹部として会うのは初めてで、会談では、きょうの安保法案の委員会採決のことなども話題に上ったということです。自民党重鎮の二階総務会長が維新との関係構築を始めたことで、参議院での修正協議の運びに変化が起こる可能性もあります。

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_93761/

引用元:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1436805471/

420 :無党派さん:2015/07/15(水) 23:59:40.81 ID:WHgzcrUU

テレビ東京で、松野と自民・二階が会談、連携を模索か

って報じてたけど、誰か見たかな?


428 :無党派さん:2015/07/16(木) 00:19:58.33 ID:QEY5Y6V0

おれもテレ東みてたけどおどろいたわw
【維新・松野代表が、橋下氏の”宿敵”、自民・二階総務会長と極秘会談か】の続きを読む


AS20150716002498_comm


今の国会の最大の焦点となっている、集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ安全保障関連法案は、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決されて、参議院に送られました。

仮に参議院で採決が行われない場合でも、自民・公明両党は、いわゆる「60日ルール」を使って衆議院で再可決することも可能で、安全保障関連法案は今の国会で成立する公算が大きくなりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150716/k10010152791000.html
引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1437023214/

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2015/07/16(木) 14:07:33.31 ID:V92JTR3t0.net

あーあ

27 :
番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2015/07/16(木) 14:10:19.05 ID:tTAWeUWx0.net[1/2]

なんか、全然盛り上がりが無かったな
【安保法制で与党案が衆議院を通過 今国会での成立が確実に】の続きを読む


azumi20150521


維新の党は2日の臨時執行役員会で、安全保障関連法案の対案を正式に決定した。政府が集団的自衛権行使の要件とする「存立危機事態」に代わり、自国防衛を明確にした「武力攻撃危機事態」を新設した。

http://www.sankei.com/politics/news/150702/plt1507020013-n1.html

───────────────────

安保対案提出は「7日に議論」維新、各党に賛同呼び掛けへ


維新の党は2日の臨時執行役員会で、安全保障関連法案の対案を正式決定した。3日にも自民、民主、公明各党に提示し、賛同を呼び掛ける。松野頼久代表は記者会見で、対案の国会提出について「各党の反応を見極め、総合的に判断したい。7日の執行役員会で議論になる」との見通しを示した。

 
与党が15日に衆院平和安全法制特別委員会で安保法案を採決し、16日の衆院本会議での可決を目指していることには「ちょっと早すぎるのではないか」と指摘した。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0152426.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/giin/1435393412/ 【維新の党が安保法制の独自案を正式決定! 与党案を違憲と判断した学者も「合憲」とのお墨付きを与える!!】の続きを読む


rogo


維新の党は、執行役員会を開き、安全保障関連法案の対案を、2日に正式に決定したうえで、今週中に自民、民主、公明の3党にそれぞれ示して、協議に入る方針を確認しました。

維新の党は、安全保障関連法案に関連し、武力行使の要件を「アメリカ軍への攻撃が、日本への攻撃にもつながる可能性が高い場合に限る」ことなどを盛り込んだ独自の対案の取りまとめに向けて、詰めの調整を進めています。

こうしたなか、維新の党は30日、国会内で執行役員会を開き、2日に臨時の執行役員会を開いて正式に決定したうえで、今週中に、自民、民主、公明の3党に対案をそれぞれ示して、各党ごとに協議に入る方針を確認しました。

一方で、党の対案を今の国会に提出するかどうかを巡っては、「法案の委員会での採決に向け、与党を利するだけだ」などとして、慎重な意見もあることを踏まえ、引き続き協議することになりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133331000.html
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/giin/1435397639/ http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1435589996/ 【いよいよ今週中にも維新の党の安保法案の協議が開始へ 与党案や他野党との違いが示せるかがカギに】の続きを読む


20150630k0000e010186000p_size8


土曜日に渋谷のハチ公前で行われた集会に出席した件について、幹事長はじめ複数の方々に説明して参りました。
 
私からは集会には共産党の志位委員長、民主党の菅元総理だけではなく、生活の党、社民党、民主党の小西参議院議員も来ていたことをお伝えした上で、諸々、私の考えるところを説明させていただきました。

まず、今回の法案についてですが、憲法解釈を見直して集団的自衛権の行使を容認するという立憲主義に反する法案であることから反対だと主張しているのであって、現行憲法の範囲内で現実的な対応を可能とする維新の党の独自案は当然に支持し、その成立向けて、政府案ではなく維新案について与党と協議をすることは是としています。
 
また、全てにおいて共産党に同調しているかのような誤解が生じていますが、この立憲主義に反する政府案の成立を阻止しなくてはならないという一点で意見の一致があるのであって、他のことについては必ずしも共産党と同意見ではありません。
 
しかしながら、他の事柄でも同様ですが、他の政策での違いがあっても、我が党として実現しなくてはならない事案については、思いを共有できる党派で協力してその実現に努めることが政治家、政党には求められていると感じます。

ただし、先月、大阪都構想の住民投票が終わって日が経っていない中で、自民、共産が一緒の街宣車で反対をしていたことに対して我が党の議員が強く批判していたことは配慮すべきだったと感じています。

いずれにしても、安保法制の議論が進み党内が一致団結しなくてはならない時に、私の行動によって党内を混乱させたことは事実ですので、その点については謝罪し、副幹事長の職を辞任する旨伝え、幹事長に辞表をお預けしました。
 
最終的な処分等は執行部で判断されることだと思いますのでその判断に委ねたいと考えています。

全文はこちらで
http://ameblo.jp/hatsushika-akihiro/entry-12044862248.html
引用元:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1435397639/ 【渦中の維新・初鹿氏が謝罪の意を表明 「共産党と同乗しての演説、配慮すべきだった」】の続きを読む

このページのトップヘ